しおちゃん、ぺっぺ!

日々是なんちゃってな日常をダラダラと公開中。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP -
静かに熱い方々。
ウクピク話が続きますが…
 
Green Stage側ゲストアーティストの中には女性ユニットPetty Bookaも登場。
DVC00250.jpg独特のゆる〜い感は、会場をほんわかムードに。
「先日、全米ツアーに行ってきまして…」と、トークもやんわ〜り。
透明感ある歌声に観客も聴き入ってました。
 
 
が!
 
 
アタシとマチコちゃんは、最前列中央で熱い視線を送る彼女らのファン(ヲタ系)と思われる面々が気になって仕方なかった!
 
歌ってる最中は真っっすぐに潤んだ眼差しで二人を見つめ、MCの時は記者会見の如く彼女たちが話す内容を一斉にメモ帳へペンを走らせる。
最前列でスッッゲー近いのに、巨大望遠レンズで撮影。
声援も「Pettyぃぃ!Bookaぁぁ!」と、間を区切って呼ぶだけ。
二人それぞれの名前ぢゃなくてユニット名を叫ぶとはね。
 
「横浜ぁ!銀蝿ぇぇ!」
「KinKiぃぃ!Kidsぅ!」「ミニッッ!モニぃぃ!」てな感じだよね、区切りなコール…。
 
拍手の際は嬉しそーに手をたたいて…
 
かなりイタイ光景で、おもしろかった。
 
 
彼女らがステージを終えてふと横を見ると、既にヲタ集団は姿を消していた!
早い!いつの間に!?
 
 
サイン会に走ったと思われるが…
素早い行動力に脱帽ッス。
 
ファン、ありがたし…。
| 趣味/音楽/ヲタ話 | 15:00 | comments(0) | - | ↑TOP -
ウクピクその
昨日のウクピクへは、コンドルまちこちゃん、旦那さまのダーリン佐藤氏、そして大阪から遊びにきているまちこちゃんの甥っ子・ユウヤくんと4人で車に乗って行った。
アタシとマチコちゃんは朝っぱらから車内でビールを…。
 
しかし何度も書くけど暑かった!
だからって…
DVC00013.jpg
コンドル姐さん、雨傘ですがな。
しかも壊れてますぜ。
「構へんわ!避けれたら何でもえーねん!」
いいカンジに酒が入り、終日大阪弁。
 
 
さて、ウクピク会場となったソレイユの丘には「ふれあい広場」ってーのがあってね、ヤギやロバ、ウサギさん、そして馬がいました。
DVC00042.jpgメェェェ〜
Image273_ed.jpg!!
 
そんでもって、人生初乗馬でございます。
 
Image275_ed.jpg
ヤッホ〜ィ。
パカポコ周回したス。
途中、歩くのを止めたので何事かと思いきや…
 
あれまっ!(゜ロ゜ノ)ノ
ウ●コでした。
 
こんだけ長く生きてて、馬に接近しただけでなく触れて乗ったのが初めてだという事に自分で驚いた。
ロバやポニーならあるけども。
馬、カワイイな…。
 
 
ところで、ブー様やKONISHIKIの演奏に華を添えたフラを踊るおねーさん達が可愛いかった。
DVC00032.jpg
DVC00028.jpg
特にこのお二人の笑顔にはノックアウトっすよ。
 
ま、そんな感じで。
 
久々にハシャいだからか、ウチに着いたらバタンQ太郎でソッコー爆睡。
海で泳いだ級に疲れた…。
| 趣味/音楽/ヲタ話 | 23:52 | comments(0) | - | ↑TOP -
ウクレレ三昧
DVC00272.jpg
行ってきましたぜ。
Ukulele Picnic2008
 
毎年ハワイで開催される「スラックス・キー・ギター&ウクレレフェスティバル」の日本版イベントと言われるもの。
今年で9回目らしいけども、アタクシは初参加させていただきました。
 
会場は、三浦海岸近くのソレイユの丘という、広大な敷地にある憩いの広場的会場。
日南サンメッセと青島こどもの国を合体させた感じ(宮崎県民しかわからん話ですまぬ)。
 
駐車場から既にウクレレ抱えた人で溢れ、ソレイユの丘の門をくぐると更にウクレレな人々とハワイアンな衣装を着た人が…。
暑さとハワイアンズに圧倒されながら、イベント会場へ。
 
プロ・アマ入り乱れてパフォーマンスを展開する特設ステージの他、各ブースではTシャツやらウクレレやら売ってて、BBQスペースもあってHolidayムード満点でございます。
 
今回アタクシはクワガタクレイジーバンドでボンゴデビュー!
ナンチャッテながら何とか叩いてこれたスよ。
 
しかしまぁ暑い!
暑いったらない。
コレ以上脳天パンチされたら大変だわね。
日焼け止めバッチリ&帽子バッチリで挑んだものの、滝のよーに流れる汗が…。ステージにはオッサンのよーにタオルを首に巻いて出た。
みんな_ed.jpg
股に挟んでポコポコポコ…。
愛しい我がボンゴあ太郎よ、お疲れ様なのだ!
 
ダーリン佐藤率いるこのバンドは総勢6名。
さらにウクレレ教室の笹沢先生も加わって7名で楽しく演奏してきたス。
 
 
楽しみにしていたステージはコレ!
DVC00274.jpg
キタ━━ヽ(∀°)━━!!
ブー様
ウクレレといえばブーさんですな!
最前列に陣取ってやりましたよ!
ちょうどブー様のステージが始まる直前に雲行きが怪しくなったと思ったら雷が激しくなり、観客全員で一時避難。
野外ならではの光景だね。すぐに避難解除となり、ステージ再開。
 
んー。
さすがカミナリさまだ。
「僕ぁねー、雨男なんですよ。だからカミナリ鳴ったでしょ」って…
 
あぁ、ドリフ世代にはたまらんお言葉だ。
ブー様のウクレレPlayにウットリでした。
 
そして同ステージはKONISHIKIがトリで登場〜!
 
DVC00276.jpg
奥様との掛け合い漫才的トークも音楽も楽しく、盛り上がるステージと観客。
 
DVC00275.jpg
「Are you ready?」
 
DVC00277.jpg
「イェ〜イ!」
 
全員スタンディングで盛り上がった盛り上がった!
 
 
それにしても…
まったりした雰囲気に包まれながらも熱気でユラユラした同イベントの感想…
 
 
「ホントに日本人はハワイが大好きなんだね」
 
 
改めて実感したのでした。炎天下の中、ちびこい子供が走りまわり、カップルも友達同士も家族も主婦グループもお父さん集団も熟年チームも愉しんでました。
何がいいって…
笑顔でしょ!
 
元々ハワイの音楽は好きだけど、実は日本人のハワイ熱には些か疑問を持ってたアタシです。
 
しかーし、理由なんかどーでもいいんだよね。
 
きっとみんな日々仕事やら何やらのストレスはあるだろーけど、好きな事を見つけて自ら参加して愉しむ。コレ大事ね!
 
ウクレレやフラが愛されてる理由がわかった気がした。
 
来年は10周年。
また行くぜぃ!!
| 趣味/音楽/ヲタ話 | 17:11 | comments(2) | - | ↑TOP -
アロハなご案内。
昨日も記述しましたが・・・

今週末、イベント行ってきます。
横須賀で行われるウクレレのBIGフェスティバル
Ukulele Picnic 2008


2008年8月9日(土) 9:00開場 11:00開演

神奈川県横須賀市  長井海の手公園 ソレイユの丘[入場料・無料]

出演アーティスト
   関口和之 IWAO PAITITI キヨシ小林 ウクレレえいじ
   栗コーダーカルテット KONISHIKI yoheyOKAMOTO
   HOOPERS DIAMOND☆YUKAI 平井大 
   高木ブー&ニューアロハ etc

  
  豪華ッス。楽しみッス。
  チョイと遠いけど・・・夏満開のイベントなので好かったら皆さんも来てちょ!
  我々はGREENステージで演ります。思いっきり愉しんで参りますぜ。
  



| 趣味/音楽/ヲタ話 | 20:14 | comments(0) | - | ↑TOP -
ヽ(・∀・ )ノ うひゃひゃひゃ!
おもろい! 


大好きな動画。

ドラムでスーパーマリオやっちゃってますから。



携帯では見れないョ。ゴメンね。
PCでド−ゾ・・・。

神技やね!!(゚д゚屮)屮
| 趣味/音楽/ヲタ話 | 01:26 | comments(3) | - | ↑TOP -
はじめの一歩。
DVC00124.jpg
本日は滅多に行かないエリア、上野・浅草方面に行って来ましたのよー。
 
 
我がトペコンパンチの頼れるサポーター、パーカッション奏者の石田氏の紹介で、田原町にあるJPC(打楽器専門店ね)へ行ってきたなりよ。
 
 
買っちゃったー!
└(o゜∀゜o)┘スッカラカン!
 
 
LP社製、ボンゴ
ドラム歴は長いが、パーカッションに手を出した事がないから…超初心者みたいなモンだ。
 
 
ホントは石田さんと一緒に行きたかったけど、今日あたりから宮古島へ行っちまってんのだわね。残念。
しかーし、あらかじめ選ぶ基準やらアドバイスを貰い、さらに店員のおねーさんの話を吟味した結果…
このコに決めました。
 
 
あ太郎と名付けた(・∀・)♪
 
 
 
さて、帰りは上野プラプラしてバスで帰る事に。
その前に、上野公園へチョイと寄った。
DVC00126.jpg
蓮池。
ワッサ〜咲いてます。
 
 
池のまわりには…
DVC00127.jpg
おっさんと鳩だらけ〜。
 
のんびりしてますな。
 
 
今夜は福島ピート幹夫氏のLIVE。
高円寺へ行ってきますのだ。
 
 
| 趣味/音楽/ヲタ話 | 19:22 | comments(4) | - | ↑TOP -
カセットテープ
何だかとっても懐かしいカセットテープが出てきたよー。
DVC00103.jpg

(゚∀゚)キタコレ!!
Lo−DとかDENONだー。
昔からズボラなアタシはタイトル書いてないので何が入ってんのかわからず、ガチャガチャしながら聴いてみた。

あらららら!
なるほど、さすがアタシと言える80年代アイドル集だった!
レコードやFM番組から録音したものがびっちり60分。
マニアックすぎてごめんちゃい・・・。

A面
坪井むつ美『高校野球』
宮田恭男『ガール』
水谷絵津子『キラリ☆涙』
堀ちえみ『メルシ・ボク』
浜田朱里『18カラットの涙』
斉藤康彦『もどかしさもSOMETIME』
石坂智子『デジタルナイトララバイ』
B面
林 紀恵『えとらんぜ』
林 紀恵『タオルをなげて!』
林 紀恵『スペースカーニバル』
林 紀恵『もっと愛せそう』
ひかる一平『青空オンリーユー』
近藤真彦『グロリア』


なんだこりゃ?!

なんという節操なき選曲。
中学生ん時のだ。
あけらさまに林紀恵ファンだったのが現れている・・・。

それにしても、音質がイイ!
CDやMDとはまた違った、重みのある音・・・。
懐かしいな。


   
!!!!!!!!!( ゚∋゚)
ある意味マッチ・・・。



| 趣味/音楽/ヲタ話 | 04:43 | comments(4) | - | ↑TOP -
ちっ!
自宅にいる時間がハチャメチャ気味なので、リアルタイムでも録画中継でも見られないけど(前置き長いな)…再放送を楽しみにして観ちょります、FOXで放送中の『アメリカンアイドル』シーズン7。
 
 
本国・アメリカでは既に優勝者決まってるけど、番組を直接観るまでは知りたくなーいので、いつも結果を知ってしまわぬよう用心しながら楽しんでいた……
特に、勝ち残った最後の一人はね。
 
 
それなのに…
 
 
 
昨日、電車の中。
よくまぁ喋る若造サラリーマン三人が海外TVについて語っとった。真隣りで。まるで自分らも制作に関わってるかのよーな話しっぷりでね。
 
 
『アメリカンアイドル』について話し始めたと思ったら「アレの優勝した奴知ってる?★※§∞◎だぜー」とか自慢気に言い放ちおった。
 
 
わーっ!
言うなーっ!
 
 
 
何となく予想はついてたけども言うなーっ!!
 
 
 
 
バカちんが。
 
ネットで見たんだよ俺〜とか言っちゃって
敢えて見ないよう気をつけてたのに…。
 
 
 
早く降りちまいな、若造
 
念じたけどアタシの方が先に駅着いたので「バカタレ、バカタレ…」と呪文の如く心中呟きながら電車を降りた。

( ゚Д゚)ゴルァ!!

 
 
ま、予想的中だからいいんだけど…
発表に至るまでのジワジワ感が薄らいぢゃったでないの。
 
 
 
知ってしまったモンは仕方ない。
Nextシーズンはネタバレされないようにせねば。
 
 
おめでとー、★※§∞◎クン(好きぢゃないけど)。


| 趣味/音楽/ヲタ話 | 17:27 | comments(0) | - | ↑TOP -
自分のレベルを知った件。
アタシはチビこい頃から音楽に恵まれた環境で育ち、更に親から音感を磨き学ぶ機会も与えて貰えた。

成人する位まで特に深く考えてなかったよね、自分を。
「何で聴いたらすぐ弾けるの?」
「スゴイね〜!」
周囲から言われても正直ピンとこないのですよ。
だって、自然なことだったから・・・。

耳に音が入ればそのまま指が鍵盤を動かす。
生活音もすべてドレミに自動変換されている。


それを絶対音感というんだね。


しか〜し・・・

あまり人に言われるのが好きじゃなかったし、田舎に住んでる頃「ピアノ弾けるからって生意気だ」みたいなコト言われて、ビビリなアタシは人前でピアノ弾くのを拒否ってました。
今思えば堂々としてりゃよかったのにね・・・。


とにかく、音感の発達に関しては親に感謝なのです。
アタシ一人で凄いとかの話ではない!
そういった聴力を伸ばせとばかりに小さい頃から専門コースに行ってたから。
いや・・・正確には「行かされてた」と思ってたけどさ。
でも理論とか難しいコトは一切わからん。
ただ、何だかわかるだけっス。

で、最近ネットで音感テストなるものをやってみた。
そんなのあるのねん。
軽い気持ちでやってみたら、ほぼ満点取れたけど・・・ハイクラス項目はまるで駄目でした。
何がどう違うの?!って感じ。

なるほど。
絶対音感といっても、アタシのレベルなんてたいした事ない。
奥が深いというか、世の中にはハイクオリティな猛者がワンサカいるんだな、と!

おもしろいのでよかったらTRYしてみてちょるんるん

↓CLICK!
音感テスト
| 趣味/音楽/ヲタ話 | 23:25 | comments(1) | - | ↑TOP -
旋律と音色が優しい夜…
DVC00304.jpg
コンドルまちこ姐さんにお誘い頂いて…
24時間の神話」のヒットで知られるVOICEのライヴへ行ってきた。
 
 
ひゃ〜!
アコースティックギターの音色にKnockOutですたい。
歌が素晴らしいのは勿論だけど、アタシとしてはパーカッションとギターに集中して聴き入ってしまった。
小さいホールながら音響は良かったし、ステージとの距離も程よくて…
いい空間音楽を堪能させてもらったス。
 
 
ま〜ちこちやん、アリガトねん!
 
 
★つぶやき⇒早くボンゴ買いに行かなきゃ!
| 趣味/音楽/ヲタ話 | 00:25 | comments(2) | - | ↑TOP -
SPONSORED LINKS
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
新着コメント
SHIO-CHAN,PE!
What time is it now?
MOBILE
qrcode