しおちゃん、ぺっぺ!

日々是なんちゃってな日常をダラダラと公開中。
<< 神楽坂を歩くの巻。 | main | んー、気になる。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP -
かしこまりました。
DVC00001.jpg
護国寺と江戸川橋の間、音羽通り沿いにある『ちゃぶ屋』という店に連れていってもらった。
 
 
外観…モノトーンなラウンジ系。
中へ入ると中央に細長いコの字カウンター。スマートで黒服ちっくな店員さんの「いらっしゃいませ。こちらへどーぞ」と、さりげな〜くスマートなご案内…というよりエスコート。
 
 
フレンチ?イタリアン?
いえいえ…
ココはラーメン屋であります!
そうとは知らず入る人いるでしょー!ってくらい内外観もスタッフもラーメン臭ゼロなんだわね。
 
 
20席程のカウンターはほぼぎっしり埋まってて、JAZZが流れる中、皆さま黙々と私語もなくラーメンを口に運んでる。
 
 
水も、お冷やというよりチェイサー。ワインとか注がれちゃいそーなグラス。
 
 
MENUを見ると醤油、みそ、塩の3種類。
餃子は水餃子のみ。
 
 
アタクシは塩らぁめんってヤツをオーダー。
カウンター内には2名のお兄さん。こちらもスマートな作業。
「塩一丁〜!」
「あいよ〜!」
…ラーメン屋独特のそんな雰囲気は微塵も無い。
 
 
「お待たせいたしました、塩らぁめんでございます」
 
シンプルだ。
万能葱とガーリックスライスがこれまたさりげなく乗っかってて…
写メを撮りたかったが、とてもそんな雰囲気ぢゃない。後ろには黒服ちっくなお兄さんが立ってるし。
 
 
煮干しだしのあっさりスープで、細麺。
美味しいです。
見た目も味もさっぱりしてるけど、手をかけた仕込みが感じられます。
 
カウンターの奥はガラス張りの、厨房というよりはキッチン。とにかく和風ではないのだす。
コックコート着て、静かに水餃子を作ってますから。ラーメンDiningってーのかね、アレは。
 
 
後に知るが、かなり有名なのねココ。
アタシが知らんかっただけですが…。
「なるほどね〜。」
連れと連呼しながら帰りました。
 
いろんな店があるもんだ…。
 


| 呑む!食う!遊ぶ! | 17:41 | comments(3) | - | ↑TOP -
スポンサーサイト
| - | 17:41 | - | - | ↑TOP -
ラーメン臭がしない…
なんか狩野英孝のコントみたい

ラーメンずずずってしずらそうなんですが…
どうでした?
| marilyn | 2008/05/07 6:46 PM |
☆marilynへ
確かに!ズズズでなくスルスルって感じ。
何となく緊張してしまうラーメンだ・・・。
| SHIO−CHAN | 2008/05/08 12:45 PM |
行ってみたい!
最近、美味しいラーメンに出会ってない…
| Tiger | 2008/05/09 9:09 PM |
コメントする









SPONSORED LINKS
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
新着コメント
SHIO-CHAN,PE!
What time is it now?
MOBILE
qrcode